RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

でたよ・・。

2006.07.16 Sun
2006-07-16.jpg

もう、トラマンカテゴリーをつくってしまおう。ね。

でもね、昨日の新聞に載ってた小さい小さい写真、

あれはおばさんいただけなかったわ。とらまん君よ。

でたよ。白シャツ胸元ボタンはずし。トルコ男(ラテン系もアリ)お得意。

おまえもかあ~!まあ、そうでしょうけど。

Tシャツでいいじゃん!ほんでまた、サングラスをそこに?

そこにかけちゃう?ポケットじゃ変?変かあ・・。

ま、頭に乗せてないだけましか。■



スポンサーサイト
Category:旧__とらまん | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

トルコのテレビCMがネットで見られる。

2006.04.06 Thu
2006-04-06.jpg

ああ・・イブラヒム・トラマン様のテレビCM第二弾がこのごろ毎日見られてとても嬉しい。トラに関する妙なニュースなんて忘れさせてくれる。「NaturelPen」という窓メーカーのCMなのだが、画面で手を振るトラに向かって私も手を振ってると、日本人の友達に「あの後ろ髪を何とかしろ」「パーカー似合わん」「わけわからん」とさんざんに言われた。確かイルハンのなぷきんCMの時「あの髭はなあー」と書いた記憶があるが、トラも同じ髭しちゃってるし・・

「NaturelPen」についてネットで探したが企業サイトはないようで、トラマン公式サイトのフォーラムを見ていたところ、トルコのギャルも探したようで「サイトは見つからないっ!ないわっ!」他には「私まだCM見てないいいい!」「見た。内容が、窓とは関係ないような・・(←シリアス~)」「ベシクタシュとNaturelPenに企業関係があるんじゃ?」と大騒ぎ。うんうん。すると、「同士よ、reklamlar.tvというサイトでトラのCM見れるよ!filli boyaのCMも見れるよ!」と神のような書き込みが。早速わたしもそのサイトに行き、メンバー登録をして試したところ、ほんとだあ!動画が見れるう!でもスクリーミング動画なのでPCに落とせないよお~、と色々ネットでソフトを探してスクリーミング動画のダウンロードを試みていたが、そのうちreklamlar.tvの画面に「今日1日の視聴権利は終わりました」という注意書きが・・なんと1日で6回しか視聴できないんだって。上級会員になるか(CMへのコメントとか書いたりしないといけないと思。めんど~)明日トライしろだって。がっくし。

ちなみにイルハンのCMも2本見つかった。例のなぷきんと、「XO」という香水のCM。これは見たことなかったなあ。去年の夏頃に流れてたんだ?

「NaturelPen」のCMに関してはコメントは避けたい気分であるが、久々に見た「Filli Boya」のトラは掛け値なしにかっこいい。他のチームのバージョンも見てみたが、フェネルバフチェのヴォルカンは観光地の客引きみたいだしガラタサライ&トラブゾンの選手に至っては、腰がぬけそうになるほどのおまぬけ顔だ。(ファンの人いたらごめんなさい)ちうかあんたらのCMを無駄に見てたせいで1日のリミットが終わってしまったっつうの!・・明日は注意しよ~。■

www.reklamlar.tv



Category:旧__とらまん | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

がんばれ疣~

2006.03.26 Sun
2006-03-26.jpg

さくじつ、イブラヒム・トラマンさまが自ゴールに

お収めになられた白黒蹴球のために何ら辱めを

受けることはございませんことよ。

ずっとトルコにいてね。

外国になんていってしまわないでね。■


(写真は公式サイトより、右のハゲではありません念のため)



Category:旧__とらまん | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |

トラマンの活躍。

2005.12.15 Thu
2005-12-15.jpg

すごいよトラマン様!ディフェンスだというのに、ここ1週間で合計

4ゴオルもお決めになられて、飄々としておられる。


先日のベシクタシュ×ガラタサライ戦で2点も入れたので、その勇士を

後世までとどめよう私の宝箱に、と思い次の日の新聞(スポーツ新聞含)を

数誌購入したというのに載ってるのはガラタサライ選手と喧嘩してる場面ばっか。

それでもその猛々しさにうっとりですが。してして喧嘩、あんな角刈り野郎いてまえー!

「でも何でトラマンのゴール写真がないんじゃ!あまりにかっこいいから載せまい

とするハゲデブオヤヂ記者の陰謀か!」とか言ってたら

「いや、ベシクタシュ負けたからでしょ」と友人のもっともな意見。


昨日のUEFAカップ戦でも2点入れたし、ああ今日もスポーツ新聞を

買わなければ。(写真はとらまん公式サイトより)■

とらまん公式サイト

あの、ぜひ、スクリーンセーバーをダウンロードして、延々続くベシクタシュのテーマに

辟易しつつ、とらまんの写真を見続けてください。「foto galeri(フォトギャラリー)」

にはない、お宝写真が拝めます~・・



Category:旧__とらまん | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

とらまん。

2005.10.14 Fri

トルコのサッカーに興味がなさそうでありそうで、たまに観る。テレビでですが。


現在ベシクタシュというチームに居るイブラヒム・トラマンという選手がもう

たまらん。かっこよすぎるのである。

数年前、まだガジアンテップスポールというちょっとマイナー(ごめん)なチームに

在籍している時にテレビで見て、「なにこの選手!うわーー男前!」と

ショックを受けて以来ずっと消息?を追ってきたのだが、

みるみるうちにベシクタシュチームに昇格移籍、

気付けばfilli boyaというペンキメーカーのTVCMにまで出演、

先日はベシクタシュの発行している雑誌の表紙を飾っておった。


filli boya(象マークのペンキメーカー)のTVCM。

「サッカーの巻」ともいうべきCMシリーズなのか、トルコの色々なチームの

選手とfilli boyaのつなぎを着たおっさんがペンキにひたしたボールを蹴り、

壁にその選手の在籍するチームのチームカラーを描き出すというもの。

ベシクタシュバージョンにとらまんが出てきた時はのけぞったものだったが、

やっぱり皆かっこいいと認識していたんだなあ。

日本人女子のファンが多いというのもうなずける。

日本人のサイトにも名前がちらほら出てきているみたい。


前述のベシクタシュの発行している雑誌も、全くベシクタシュファンでないというのに

意識が朦朧として気付いたときにはレジに持っていってしまった。

「このポジションって昔はイルハン・マンスズだったのよな~」と

しみじみすることしきり。イルハンはいずこ?・・います、アンカラに。

トルコの雑誌は全てビニ本で(昨今の若い衆はこんな単語わからんぢゃろうて)

中身が見れないので、一体とらまんが何ページ載っているのかは賭けだったのだが、

レジに並びながらの友達との会話は「表紙がトラマンで中身がウズルメズだったら

やだよな~」「ウルズヨルムだっつうの!」■



Category:旧__とらまん | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。