RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

三角軟骨を食べる法

2006.11.23 Thu
2006-11-23.gif

去年日本の居酒屋で食べた三角軟骨(ヤゲンというらしい)の唐揚げが美味しくて忘れられず、軟骨自体全然好きじゃなくて、というか嫌いで食べたことの無かった私が、不思議であるが急に「軟骨大好き」になった。

昔ウニもそうだったな・・大嫌いだったのに、寿司屋で無理やり食べてから突然好きになったんだっけ。嫌いな食べ物を好きになるには、「外食で食べてみる」というのは有効な手かも。


さて、トルコ。もちろん、三角軟骨の詰め合わせ・冷凍が袋で売っている国ではない。地方とか細かい所は判らぬが、軟骨を食べる習慣というものがないように思う。鶏の皮すらあまり好まれない。

以前トルコで急に三角軟骨の唐揚げがどうしても食べたくなり、鶏丸ごとを買ってきたことがある。(丸ごととはいっても画像のような状態。普通にスーパーでも肉屋でも売ってる)日本でももちろん?料理なぞしたことのない私、内臓や毛、首などは取ってあるとはいえ、一体どこから手をつけたら解体できるのか全く謎な物体を前にちと沈黙。中華料理屋の陳さん、が使うような四角い包丁が要るんじゃあ・・??とか思いつつ、悪戦苦闘してついにたどりついた軟骨は・・ひとつだったのだ。背骨ってかんじ。えー!!鶏1羽から1つしか取れないのかああ!3本位あるもんだと思ってたら・・。ええ、食べましたとも、その一つの軟骨を唐揚げで。ちゃんと下味つけてさ。


そして最近、すばらしいことに気がついた。スーパーや肉屋で売ってる「ちょるばるっく」=スープ用の鶏がらを買えばよいのではないか!その鶏がらは、大体4匹分ほど買って1YTL(80円)ほど。肉は殆ど付いてないけど、さすがにスープは取れる。軟骨だけ取って鶏がらを捨てるのは勿体無いので、ちゃんと煮てからしょうゆで味付けしてマントゥ(トルコの小さい餃子かワンタンみたいな料理。中にわずかながら肉を詰めた既製品がスーパーで売られてる。冷凍もできるよ)を入れてマントゥ日本風スープにしたりして消費。んまい。■



スポンサーサイト
Category:旧__料理・たべもの | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

太陽に恋して

2006.11.20 Mon

今日偶然テレビをつけたらファティ・アキンFATiH AKINというトルコ人の映画監督によるドイツ映画「Im Juli=In July=邦題・太陽に恋して」をやっていた。2-3年前にテレビで見たので私は裏番組でやってた「セント・オブ・ウーマン」を見てしまったんだけど、セント・・こそ5回は見てる。今回、かなり久しぶりに見て「うんうん、これこれ、パチーノ節」と楽しんだのはいいが、後から「じゅり」にすればよかったと後悔。はは。ビデオが無いのが辛いところだ・・。

「じゅり」は「ラン・ローラ・ラン」のローラちゃんの彼モーリッツ・ブライブトロイが主演、色々あってドイツからトルコへ旅するロードムービー。・・映画自体の内容をあまり覚えてないんだけど、最後のシーンがオルタキョイだったような気がする。違ってたらごめん。邦題、普通に「七月に」でよかったよなあ。その方がスマートだし、ネットで検索しやすいし。確かに主人公は「太陽に恋」するんだけど(そこは思い出した)、「太陽に恋して」という邦題だけ見ると何だかベタベタな、コテコテな、映画だ。どうして外国映画邦題業界は二文節にしたがるんだろうなあ?


もひとつ老婆心ながら、監督の名前、カタカナにしたらファーティ・アクンが近いと思うがどうか。トルコに来て「アキンの映画が好き!」と言っても誰も判らないだろう。あ、でもwww.imdb.comでもAkinになっとる・・。■

2006-11-20.jpg

Category:旧__映画・音楽 | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |

また。南蛮漬け

2006.11.15 Wed

先日の魚1キロ南蛮漬け、結局友達におすそわけすることもなく

全部自分で食べてしまった。こんな自分のつたない料理を

人に食べていただくことに怖気づいたというのもあり・・


昨日またカタクチイワシを1キロ買ってきて、再び全揚げ。

今度は貴重な米酢を使うことはせず、トルコのぶどう酢で

漬けてみた。やっぱり風味は違うけど、外国で食べてると思えば

さほど悪くない一品に。赤ワインを入れたようなかんじ・・。

うーんでもやっぱり、独特のまるいような美味しさがないかな。

みりんも入れたんだけどな。米酢、どこかで買うかな・・■



Category:旧__料理・たべもの | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

南蛮漬け

2006.11.10 Fri
2006-11-10.jpg

hamsiはむし(黒海で獲れるカタクチイワシ)が安い!!

今日市場で見たら1キロ2YTL!!(160円)

少し鮮度が悪いのなんて1.5YTL・・安すぎ。

少し前まで1キロ5YTL位してたのに、

今まさに1年で一番安い旬が来たというかんじ。

1キロ買ったはむしを、半分冷凍しておこうと思ってたが

勢いで全部揚げて南蛮漬けにしてしまった。

食堂のカウンターが如き大量の南蛮漬け。

これ一人で食べるのか。

こりゃあ友達におすそわけするしかない。

貴重な米酢をどっぱどっぱ使ってしまい少し後悔。■

→その後はむしはキロ1YTL(80円)まで落ちました。

すげー。こんなに安くなったの初めて見た。



Category:旧__料理・たべもの | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

さむ~

2006.11.06 Mon

おととい雨まじりの雪が降って昨日は快晴、

今日はまた一日中寒い雨・・

急高下しまくっている「いつもの」イスタンの冬が

ついに始まってしまいました。

雨季か、もしくは梅雨かも・・それほどまでに雨が多い。■



Category:旧__いすたん生活 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ビスケットにはまる

2006.11.02 Thu
2006-11-02.gif

おいしい。これおいしい。

色々種類のある四角ビスケット("betit beurre"という表示が

よく使われてる)なんだけど、他の商品とちとちがう。

[keyfince(お好きなように、みたいな意味?)]と

[ince(薄い)]をかけてるのか。普通の四角ビスケットより薄くして、

パリッと焼いてある。他のメーカーで「二度焼き」した四角ビスケットも

あったけど、それよりおいしい。


トルコのスーパー菓子は優秀で、殆どハズレが無いんだけど、

その中でもはまる商品がたまにあるのよねえ。

ヨーロッパとか(特に東欧)アメリカ行くと、スーパー菓子はほんと油断できね。

1欠片も食べられないほど不味いチョコチップクッキーとか、ウエハースとか、ありがち。

そのかわりケーキ店のお菓子は美味しいんだよね、ヨーロッパ。

トルコは逆で、ケーキ店のお菓子は全く油断できません。

日本はスーパー菓子もケーキ店菓子もデパート菓子も、全てパーフェクト。

こんな国が他におまっか?一度日本に住む外人の意見も聞いてみたいけどね。■

追記・何かに似て蝶・・何かに・・と思ってたが、このビスケット、

森永マリービスケット(10年位食べてないが)にそっくりである。



Category:旧__料理・たべもの | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。