RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

また雪。トルコの排水溝はいったい・・

2006.02.09 Thu
2006-02-09撮

イスタンブールはまたもやどっさり雪が積もってしまいました。

もう昨日にはかなり解けてべちゃべちゃしていたけど、人があまり通らない道や

草のある部分には雪がまだ残り、かなり寒(サミ)い・・。

こんな日や大雨の日に道を歩いていると、本当にトルコの道路は

排水を考えてないなーって実感です。日本だったら、まずふつう、

道路の真ん中を若干高めにし、きわにはみぞがあり、何メートルかごとに

排水溝があって、よほどの大雨や洪水でない限り水はその排水溝めがけて

じょばじょば流れていくものです。

トルコの道路は、ちょっとした雨でまずすぐ水溜りができます。

高さを計算して工事していないか、舗装工事したあと下の土が陥没もしくは

地盤沈下でもしているのでしょう。その水溜り、雨が本降りになると

一番深いところの深さが10センチを越し、大きさが半径3メートルにもなる

こどもプールのような形状に成長します。よほど注意して歩かないと、

いきなりそのこどもプールに足をつっこみ、靴の中の靴下までびちょびちょ、

パンツの裾がドロ色に染まります。

トルコ人の足が総じてくさいのは、お風呂にあまり入らないのと、

お風呂に入っても靴下を取り替えないのと(意味ないし)、水虫の蔓延、また

先述のこどもプールに足をつっこんだことによる靴の陰湿化が原因として考えられます。


雨の日の危険条項としてはもうひとつ、道路の舗装用レンガが固定されてないことによる

「ぐらつき煉瓦踏みしめ下の泥水はねかえり」が挙げられます。■



Category:旧__いすたん生活 | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |
<<今週ブルガリアにいってきます。 | HOME | くるとらる・わーでぃすぃ・うらく>>

EMAIL:
IP:
う~ん、トルコはインフラの整備がイマイチってとこなんでしょうか。(イマイチどころじゃない?!)てかイスタンブールでさえ、下水道が溢れるような状況なのですねえ。その上そんなに雪が降る。かなり想像を絶しますね。
でも、だからって、ドイツに帰ってもいいこと何も起こらないのにねえ・・・。(すみません、こっちのことです(^^;))
79D/WHSg | miquage | URL | 2006.02.12(Sun) 22:53:26 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
miquageさん毎度どうも~。本当だ、イルハン、ミュンヘンで交通事故って・・。横断歩道を横切ってる時にぶつかられたみたいですねー。運転手は女性だって。何か裏を感じるわ・・(感じない感じない)
79D/WHSg | pondeli | URL | 2006.02.13(Mon) 20:20:53 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
ひょえ、運転手は女性だったんですか。やぱこれも女難の一種なんでしょうか(^^;) しかし、膝以外にどこを怪我したんでしょう?
アタマ打ったせいで、突然賢い生き方ができるようになったりするといいんですが(笑)
79D/WHSg | miquage | URL | 2006.02.13(Mon) 23:29:58 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://pondeliturkey.blog115.fc2.com/tb.php/35-ecff0cca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。