FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ぱざーるで野菜まとめ買い

2006.03.15 Wed

トルコにゃ「ぱざーるpazar」という言葉があります。「バザール」でなくて「ぱ」。

ズバリ「日曜日」という意味の他に、まあ、「市場」とか「市」というほどの意味を持つ

単語です。で、トルコ主婦が「ぱざーるに行く」というと、その「ぱざーる」は大抵

「1週間に一度催される近所の青空市場」のこを指すと思われます。

この地域には水曜日、このへんには金曜日、土曜日・・といった具合に、

地域により曜日も規模も売ってる内容も微妙に違うそれぞれの

「ぱざーる」があるのです。まあ大体は食料品・衣料品・日用品が中心です。

私設市場ではなく政府公認?のもので、ぱざーるの前日にはどこからか

売り場にする木の台が運び込まれ、道に積み上げられたりしてます。小汚いです。


野菜はスーパーよりも安く新鮮なので、トルコ主婦はぱざーるで

1週間分の食料品をまとめ買い。米などの穀物や卵、ナッツ類もあります。

しかし俗に言う「あちゅっく」=オープン、なので産地や鮮度があいまい、

混ぜ物があるかも(蜂蜜はよくやばいと言われる。)、

テレビで「ぱざーるの食料品は信用するな」とキンキン言われている事も。


私はといえば、トルコに住み始めの頃はぱざーるが楽しくて大好きで

家から遠いぱざーるに友達と出かけたりして(んで野菜とか買ってんの)

あんな珍しい野菜があった、こんなかわいいTシャツがあったなどと

喜んでいたわけですが、今は正直全然行く気がしない。

家から歩いて20秒位の所から毎週始まるぱざーるがあるのですが、

誰か小遣いやるから買って来てくんないかなーとさえ思います。

面倒くさい理由の一つに、なじみの店を作ってないからということがあります。

ぱざーるでなじみの店を作るには、顔が覚えられやすい日本人には簡単な事で、

毎週浮気せずに同じ店で買うのだそうです。すると、少しおまけしてくれたり

古いものをつかまされたりという事がなくなりお得になると。

しかし私の家から近いぱざーるは結構規模が大きく、先週と同じ店かどうか

よく判らないまま、あっ今週はこっちが安い、今週はこっちが新鮮そう、と

適当に買い続け、全くなじみの店を作ってこなかったのです・・失敗。

だから常に、古いものをつかまされたり重さごまかされたりの危険に

目を光らせつつ買い物しないといけない。リラックスできん。あーしんど。

スーパーの方が気が楽・・でもちょっと安いことを思うとやはり

ぱざーるで買いたい。あ~もう夕方~いかなきゃ~てなわけです。


先日かわいいことがありました。大根を買っていると、そばにいた

おばあちゃんが話しかけてきたのです。ちなみに大根はトルコでは

あまりメジャーな野菜ではありません。

おばあちゃん「この野菜なにっ?!」

売ってるおっちゃん「中国カブラだよっだからほら・・(私を見る。

ほら中国人が買ってるだろ、と言いたかったんでしょう)」

おばあちゃん「どうやって料理するの?」

私「煮るんです。鶏とよく合います」

おばあちゃん「煮るって、どうやってっ!?」

私「え~・・水と醤油と(あー醤油なんて言ってもわかんねーだろうな・・

まずいどーしよ)砂糖と(あーだしも要るんだけどわかんねーだろうな・・

まずいどーしよ)鶏で、に、煮ます・・」

おばあちゃん「サルチャ(トマトペーストのようなもの)はっ!?」

私「日本食にはサルチャは使わないんですよ・・(←さりげなく日本人であることを

アピール)」

おばあちゃん「サルチャ使わないの?え~・・」

私「サルチャは使わないんですよ・・(ここで譲ってはいかんと思いつつ)」

おばあちゃん「まあいいわ、試しに買ってみる」

私→そそくさと逃げる


ああ・・おばあちゃんの家でどんな謎な料理が出来上がってるかと思うと

罪の意識に苛まれます。素直に生でサラダで食べると言っときゃよかった。

まあサルチャで煮てもおいしくなる・・かもね?■



Category:旧__いすたん生活 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<しみっとってご存知ですか。 | HOME | 大学生ゆくえふめい~>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://pondeliturkey.blog115.fc2.com/tb.php/44-016de83d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。