RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

北村薫「空飛ぶ馬」

2006.05.05 Fri

話自体は面白いんだけど、主人公の女子大生のあまりの文学少女っぷり優等生っぷりが

嫌味で嫌味で鼻につきまくり、途中で放ったまま頓挫読だったが、このたび完了読。

かさねていうが、話はおもしろい。特に「赤頭巾」が好きかなあ。

なんかアナトール・フランスの引用だったかなんか忘れたけど名前が出てきて、

某漫画家の「ヒヤパカ」だったか「パンゲア」だったか覚えてないけど、

「アナトール・フランスとか愛読しててェ」といった因業女子大生を連想させ、

ぶっとふきだしてしまいました。

同じ女子大生とは思えんけどどっちかっつーと後者の方がリアル。

・・小説しかりブログしかり、自分の文章の中に他の作家の名前や他の作家の作品部分を

登場・引用させて自分の小説やブログを粘土で外からぱしぱし固めるような

やり方って、楽だけど嫌味やね。

北村節ってことで、おゆるしあれ~■



Category:旧__読書 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<顔石鹸・・顔石鹸・・ | HOME | おじいちゃんの喧嘩の理由。>>

EMAIL:
IP:
お久です。ゴールデンウィーク中、キャンプ行ったり、遊びほうけてて、明日からの日常生活がこわいです~。すでに挫折してます~。最悪です~。そういや奥田英朗の最悪もこの間に読みました。なんか中途はんぱなカタルシスがとてもリアルな小説でした。最悪が終わっても相変わらず日常生活はたいしてよくなってないのね、みんな。
北村薫の女子大生は、なんかとってもオヤジ好みのいい子ですよね。いわゆるハードボイルドの谷間にこれ読むと、心が洗われるような感じがして、一時読みふけったことがあります。お姉さんが出てきて、この子がこんなキャラになったのは、この人のせいもあったのね、なんて納得して安心した覚えがありますが、もう出てきましたか~?
79D/WHSg | miquage | URL | 2006.05.07(Sun) 23:34:06 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
miquageさん、キャンプですかあ・・本気でいいなあ・・。北村薫の「お姉さん」(北村薫の姉、ではない)最後の方に少し出てきましたよ。超美人でおしゃれや化粧にも熱心で、というイメージ。でも主人公の女の子も素材は良好、という設定ですよねえ。男っ気なくてボーイッシュなのがネックなんだけど、それが逆にそのへんの女の子にはない魅力になっているんでしょう。私の周りにはいない(日本でもトルコでも)タイプざんす・・。だからあまり好きじゃないのかも?
79D/WHSg | pondeli | URL | 2006.05.09(Tue) 04:16:33 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
この女子大生のシリーズでは「空飛ぶ馬」が最初の本でしたよね?!主人公の女の子も「お姉さん」も、2作目、3作目とイメージが随分変わっていったと思います。主人公は最初ボーイッシュなイメージ(てか、言い換えると鈍感)だったんですけど、なんかもっと煮え切らない普通の女の子っぽくなってきたような。(この点に関しちゃ作者がちょっと路線を変えたんじゃと私は思いました。)お姉さんも、主人公の女の子が思ってた通りの人では実はなかったり。(こっちは変えたのではなくもともとこういう人)お姉さんの方が感受性が豊かで、こういう妹もって不幸だったんじゃないかなあ。
79D/WHSg | miquage | URL | 2006.05.11(Thu) 23:51:10 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
「空飛ぶ馬」が最初のシリーズだと思います。そうかあ・・のちのちキャラクターが変わっていくんですね。miquageさんのコメントのおかげでかなり興味が出てきたので、日本帰国時に図書館で借りて読んでみようと思います。
79D/WHSg | pondeli | URL | 2006.05.14(Sun) 07:10:37 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://pondeliturkey.blog115.fc2.com/tb.php/61-3c906f87

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。