RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ロンドン

2006.08.10 Thu

え~・・ロンドンに行ってきました。すんでのところでテロ騒ぎに巻き込まれる事もなく、日本食を合計7.5キロ買い込んで、habitatハビタでトード・ボーンチェ「ガーランド」も5つ買い込んで、帰って来ました。「ガーランド」意外におっもい。金属じゃけんね。でも、15ポンドだもん。3000円ちょっとだもん。安い。早速取り付けたら、何だか部屋が暗い。こんなに暗くなるとは。部屋の中心的存在電球じゃなくて、他のところにつけようかな、と外そうとするがもちろんからまりまくりで、無理。どないしょ。ま、まあいいか・・。あと4つあんだけど・・。あとハビタでは「OUR CROWD」(写真)というペンダントも購入。20ポンド。重くて多分うちの電球には付かないだろう。付けたら中の電線とかずるずる出てくんだろな。それより天井の内部で電線切れそうだし。どないしょ。

あと、chef'n社のソルトボールとペッパーボールも買った。1個4ポンド。トルコでも日本でも売ってるけど。最近内田春菊の「ワイルドハンズ」を読んで、どーしても欲しくなったの。岩塩とか胡椒が片手でがりがり擂れるという。マグネットがついてるので、冷蔵庫にくっつく。コパ風水の本に、冷蔵庫の扉に色々な物を貼るのは絶対にやめろ、やめないと怖いぞ、みたいなことを書いてたので今まで避けてたんだけど、なんとなく解禁。でも、今までつるりと何も無かった冷蔵庫の扉に、何かが(うさぎ型なんだが)いるのが目の端に見えて、何度かビクっとする。や、やめよっか・・。■

2006-08-10.jpg

Category:旧__海外旅行 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<蒸すということ。 | HOME | タクシーについて。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://pondeliturkey.blog115.fc2.com/tb.php/74-b0835136

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。