RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

滞在許可証

2006.12.27 Wed

ついにね、取りましたとも。滞在許可証ikametを。何と、はじめて。まだikamet持ってないと人に言うたびにびっくりされていたけど、だって、高かったんだもん。今回やっと取得した理由は、最近海外に行く予定がなかったのと、料金がべらぼうに安くなったから!

これまでは、年間のikamet料金が4万円位もしたんですわ。それも、3年前位かな?いきなり上がったの。(でもそれまでも、1年分1~2万円はしてた)2年前その値上がりっぷりに異議を唱える在住日本人の署名運動みたいなのもあったりしつつ、最近安くなったよという情報もあったが定かではなかった今年の9月、領事館からのお知らせメールが!

(以下ばっすい)********************************

申請時に4ユーロ、1ヶ月毎に1ユーロとなり、初めての申請には滞在許可証の冊子代金(70YTL)も加算されます。

  申請例:1年の場合

 申請時4ユーロ+11ヶ月(1ユーロ×11)+冊子代(70YTL)

  =15ユーロ+70YTL

(ばっすいおわり)********************************

・・おい。ほんだら今までのは何だったんじゃコラ。なめとんのか。こんなに安くなるんなら最初からしとけや。なあ。あ、失礼。取得してなかったくせに怒ってもね。

申請・受取は、イスタンブールではアクサライから地下鉄で1駅の「Emniyet」という所にある警察で。朝7時から並ばなきゃいけないんだよ~などという不穏な情報もあったものの、10時頃行ったがものすごい行列ということもなく、2時間程度で申請を終えることができた。ただ、銀行のような番号札システムが壊れてて、人が窓口に群がってるので疲れました。受付の人が呼ぶまで待てばいいのにさあ、「次おれ、次おれっ」てかんじでさあ。うぜえトルコ人!・・じゃない、トルコ人じゃなかった。皆外国人。殆ど中央アジア・旧ソ連系。白人、黒人、中国人も少し見た。

とても残念なことには、私のパスポート残年があと1年半しかなくて、そこまでしか滞在許可を取得できなかったということだ。それでも、払った料金は100YTL!8000円である。初申請なので冊子代70YTLがかかったのだが、何故か18ヶ月分が4+17=21ユーロじゃなくて21ドルだった。さらに安い。まあ、窓口の人が適当にやってんじゃないの?願わくば1年半後もこの料金が続いていてほしい。いきなりまた有無を言わさず年間4万円に戻る可能性もあるし、楽観はできませんが。

豆情報として、「Emniyet」の外で道に小さい机を構えてお仕事をしている「タイプライターおじさん」のことを書いておこう。申請には嘆願書やフォームが必要なのだが、そういうお役所提出用の用紙を持ってて、その人に合わせつつ、すぐ申請できるようにタイプライターで打ってくれるのだ。料金は、多分申請種類によって違うだろうけど10YTLくらい。写真はあるか?パスポートのコピーは?と、必要な書類のチェックもしてくれて、申請時にあれ足りない、などと言われないようにもしてくれる。面倒くさい書類作成に煩わされることがなく、とても助かった。

「タイプライターおじさん」は、裁判所の外などにもいて、やっぱり起訴書類などを打ったりしている。おもっきし路上で。そういう隙間職業があるところ、トルコの好きなとこかなあ。■



Category:旧__いすたん生活 | Comment(9) | Trackback(0) | top↑ |
<<さよなら2006ねん~ | HOME | またかよッ保険引落し>>

EMAIL:
IP:
この間の銀行Garantiだったのですね。親戚が働いています。(うちの町ですけど)滞在許可書やすくなったのでうれしいですね~。でも今まで、ずっと3ヶ月に1度海外へ行っていたのですか?
ところでpondeliさんの日記をリンクさせてもらってもいいでしょうか。http://mikijapan.exblog.jpです。よろしくお願いします。
79D/WHSg | miki | URL | 2006.12.29(Fri) 07:19:54 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
はい、今まで3ヶ月に一度海外に行ってました。けっこう日本に帰る事も多いし、旅行も好きで。予定がない時はブルガリアに行ってましたよ~。
mikiさんのブログ初めて寄らせてもらいました、5人のお子さんがいらっしゃるなんてびっくり!すごい!お料理も素晴らしい~私も少し料理をしなければ・・。リンクありがとうございます、私のサイトからもリンクさせていただきました。
79D/WHSg | pondeli | URL | 2006.12.30(Sat) 23:23:09 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
はじめましてpondilさん。私今年夏頃から暫く(1年位かな?)イスタンブルでのんびりしようと思っていましてちょうど滞在許可書に関して思いあぐねていたとろでした。ビザなしでも滞在許可書はお金さえあれば(変な言い方ですけど)取れるんでしょうか?学生ビザを日本で取るのも手続きが面倒だし、たった6ヵ月しか貰えないなら観光ビザで3ヶ月ごとに出るかなぁ・・・でもそれも面倒だしな・・悶々としていまして、ええ。取得する為に何が必要等もう少し詳しく教えていただけますか?宜しくお願い致します。
79D/WHSg | nane | URL | 2007.01.02(Tue) 17:18:46 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
naneさん始めまして~。ikamet必要書類についてはemniyetのサイトをどうか参考に。http://www.iem.gov.tr/→islemleriniz→yabanci islemleri→ikamet islemleriで出てきます。学生、就職、トルコ人と結婚等の理由が無くても取れるようですが、月300ドルの所持金証明のようなものが要るようです。(お金があるから働かないよん~というためでしょう)面倒臭そうですな・・1年程度なら3ヶ月毎に出たら良いのでは、とずっと出てきた私は思いますです!ヨーロッパも近いし、ブルガリアギリシャもお隣ですよ~。
79D/WHSg | pondeli | URL | 2007.01.02(Tue) 21:53:47 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
こんにちはpondeliさん、情報ありがとうございました。emniyetのサイトを見ていたんですが取得をする為に必要な物の中で「amacina uygun vize」ってあってやっぱり何かしらビザ取ってじゃないと駄目なのかな?って思ったんですけど。ここの部分の意味がいまいちよくわからなくて。通帳の金額が充分ならいいのかな・・?
私3年前トルコにちょっといたんですね、それでブルガリアに行こうとしたんですけどその時学生ビザ持っててもikamet作らないでいたら90日過ぎていたせいでボダーラインで警察に強制連行されました。爆。なので「次回は必ずikamet作ろう」と心に固く誓いました、はい。それに面倒臭がり屋の私には3ヶ月ごとに外に出るのは厳しそうなのでikamet取ってのんびりしようと思います。すんなり取れるといいなぁ。
79D/WHSg | nane | URL | 2007.01.03(Wed) 17:59:53 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
ホントですねえ。何だか矛盾している気がしますね。TURiSTiK AMACILI iKAMETの方はビザ要らないようなんですけど、こっちじゃ駄目でしょうかね?私も良くわからなくて、お役に立てずすみません。
79D/WHSg | pondeli | URL | 2007.01.03(Wed) 22:10:50 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
いえいえ、こちらこそです。3月にイスタンブルに偵察がてら行くので聞いてこようと思います。また何かありましたらご相談させていただきますね。
79D/WHSg | nane | URL | 2007.01.04(Thu) 22:28:20 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
トルコから3ヶ月ごとに海外へ行く日本人多いんだってね。レシデンスビザは取らなかったのですか?


http://www.geocities.jp/ralocheinistanbul/2006gunluk/2006gunluk_liste.html
79D/WHSg | ABC | URL | 2007.01.08(Mon) 17:47:35 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
ほんと、とっとと取っとけってかんじですよね。自分でも遅すぎだと思います。
79D/WHSg | pondeli | URL | 2007.01.09(Tue) 05:13:24 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://pondeliturkey.blog115.fc2.com/tb.php/89-ca2bf5ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。