FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

壬生義士伝

2007.01.19 Fri

やばいよ。面白すぎます、これ。

実はわたし、時代小説って読むの初めて。

上代モノは好きでよく読んでたが、江戸時代とかサムライ系、

その辺りはもうぜ~んぜん、興味ないというか知らない。

「大当たりだった」という友人に借りて、恐る恐る読み始めたところ、

私も1日で貪るがごとく読んでしまったのでした。泣ける。泣けるぜ。

斎藤一の部分が一番好き。


何と偶然にもその友人がトルコ人の知り合いから映画版「壬生義士伝」も

借りたとのこと。中井貴一が吉村貫一郎を演じたというその映画はまだ

観てないのですが(数日中に借りられる予定)、まあ2時間やそこらで小説の

あの面白さは出せないだろうなあ・・でも楽しみ。


トルコで頭はどっぷり幕末。新撰組。戊辰戦争。ここどこだよって。

実家の本棚に司馬遼が沢山あるのに全く興味が無かったけど、

今度帰ったらいくつかトルコに持ってきて読んでみようっと。

ついに時代小説にはまるか、私も歳取ったなあ、なんて思うけど。■


→映画みた。小説読んでなかったらまあ、「こんなもんかな」と思っただろうけど・・

正直言って、ぜんぜんよくなかったよ~!色々盛り込みすぎて、散漫になってしまってる。

子役の部分、イラネ。そこまで入れようと思ったら30時間位必要だ。

配役が「合ってる」と思ったのは中井貴一と沖田役(ぴったりすぎ)と土方・近藤役の人くらい。

あと、中谷美紀。ありゃ何だ、あの死に方。花とか散っちゃって。首つれ、首!■



Category:旧__読書 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<おしゃれスポット・スタバ | HOME | チョコフレーク>>

EMAIL:
IP:
司馬遼の「燃えよ剣」も、ものすごーーく面白いですよ!これの土方歳三には、きっとハマります(@^^@) これを元にした、大島渚の映画「御法度」は、原作に忠実っちゃ忠実ですが、原作の方が、少なくとも15倍くらい、面白いと思います。
79D/WHSg | miquage | URL | 2007.01.23(Tue) 01:58:31 | [EDIT] | top↑ |

EMAIL:
IP:
読みた~いい!!沖田総司のイメージを作った小説でしたっけ?「御法度」は、確か松田優作の息子(名前が出ない・・)が出てる。見てないです。映画はともかく、小説は熱が冷めないうちに読みたいなあ。こっちで持っている人がいないか聞いてみます!
79D/WHSg | pondeli | URL | 2007.01.23(Tue) 04:29:34 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://pondeliturkey.blog115.fc2.com/tb.php/94-407edee4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。